いぶきの実が効かないって本当なの?

いぶきの実が効かないって噂は本当なのかを詳しく調査しました!

いぶきの実はいびきの原因に効果的な成分が含まれているため、服用3ヶ月以上の1,000名へのアンケートでも9割以上が効果があったと回答しています。

 

しかしいぶきの実を検索すると、中には「いぶきの実 効かない」「いぶきの実 嘘」などと言った予測ワードも出てしまいます。

 

その構造上【3ヶ月】以上飲み続けてこそ効果を感じやすくなるのですが、効かないと判断してしまった人は服用期間が短かったり即効性を求めていている事が多かったです。

 

また、少数ではありますが3ヶ月以上飲み続けているのに効かないという人もいます。

 

それは、いぶきの実で改善が見込める「気道の詰まり」や「ストレス」以外に原因を抱えている可能性が高いです。

 

その原因とは肥満であったり、寝る時の体勢や、極度の疲労などです。

 

思い当たる原因がある場合は根本から改善し、いぶきの実を補助的に取り入れ、いびき・歯ぎしりの改善に努めていくのがベストです。

 

90%以上の人は「効果があった」と回答しているけれど…

 

公式サイトで実際に服用した1,000名以上を対象に行われた満足度アンケートでは、なんと91%以上もの人が「効果があった」「効いている」という回答をしています。

 

インターネットでいぶきの実を検索しても、多くの良い評価・口コミが見つかります。

 

しかしアンケートでは10%未満と少ない割合ではありますが「効かない」「満足してない」と言う解答をしてますし、インターネット検索しても中には満足してなかったり効かなかったりという評価や口コミが見つかります。

 

そこで、効かないという口コミの内容や傾向、どうすれば効果を感じられるようになるのか、以下の項目で解説していきたいと思います。

 

いぶきの実が効かなかったという人の口コミ

 

効かない・満足してないなどのマイナス的な口コミレビューを見てみますと、

 

  • 服用から1週間経ちますが、何も変化がありません。
  •  

  • 飲み始めたその日から効果があるのかと思っていた。即効性が感じられない。
  •  

  • 通常価格で買った後に、もっと安い価格で売られているサイトを見た。
  •  

  • 毎日服用し、寝起きの爽快感は感じるけど、いびきがまだ完全には治っていない。

 

…というような内容が多かったです。

 

上記の内容を見ると判る通り、マイナス意見の多くは「即効性を求めている」「服用期間が足りない」という傾向が見られました。

 

いぶきの実は、身体の内側にいびき・歯ぎしりを改善する成分を取り込んでいくため、身体の細胞の再生期間を考慮すると【3ヶ月】を目安にじわじわ効果が出始めます。

 

寝起きの爽快感やリラックス効果に関しては比較的早めに効果を感じられる場合も多いですが、特にいびき・歯ぎしりの改善に関しては数ヶ月の服用後に効果が出易いです。

 

それと、Amazonや楽天でもいぶきの実は販売されていますが、いぶきの実が一番安く買えるのは【公式ホームページの定期購入】です。

 

他のサイトや販売方法で購入すると、定期購入に比べ割高になってしまうので、損をしてしまった気分になってしまった人もいるようですね。

 

公式サイトのアンケートで、9%の「効果なし」という意見は?

 

先ほどの項目の通り、短期間しか服用してない=効かないという意見は理解が出来ます。

 

しかし、公式サイトでの3ヶ月以上飲み続けた人への満足度アンケートでは、1割弱の人が「効かない」「満足してない」という回答をしています。

 

なぜかと言うと、いぶきの実はいびきの原因である気道の詰まりやストレスを改善する効果があり、それで多くの人はいびき・歯ぎしりが良くなります。

 

しかし、いびきには他にも身体の原因(肥満、舌が長い等)や、飲酒や喫煙などライフスタイルが原因の場合があります。

 

それらに問題を抱えている場合は改善していかないといけません。いぶきの実はあくまでも補助的な位置付けで、他にも出来る努力は行っていきたいですね。

 

>> 9割以上が効果があった「いぶきの実」の公式サイトはこちらいぶきの実 効かない